【FX】2020/07/13~07/17 今週のトレード結果 まとめ

【FX】今週のトレード結果

どーも!葵ちゃんです。(@aoichanfx)

先に言っておきますね。今週のトレード結果は0トレードでした。タイミング&リスクが高かったりで手が出せませんでした。なので今週は僕が監視している ポンドドル ドル円 ユーロドル ポンド円の振り返りになります。 トレード結果だけが見たいんだよ!!って人にはつまらない内容かもです。

ではまったりBGMでも聞きながら読んでくれたら嬉しいです。めちゃいい曲です。

G-FREAK FACTORY : ダディ・ダーリン(OFFICIAL VIDEO)

2020/07/13~07/17のポンドドル、ドル円、ユーロドル、ポンド円の振り返りです。

ポンドドル

日足は下げダウから前回の高値を更新してトイレンドレス。支えられれば押し目買いが入ってくる可能性がある環境。目線は買い目線からのスタートでした。4時間足も上昇ダウ、買い目線からのスタート。
僕のシナリオとしては、日足、4時間足ですでに大きく買われた後という事で、4時間足で売りに傾いたところを売っていきたいという考えでした。
売る際のリスクとしては日足で支えられれば押し目買いが入りやすいということで、日足の黄色の部分を狙う感じになります。その為、下げれば下げるほど危険なところです。僕は4時間足を軸にトレードをしているので、今週は3カ所(ピンク〇)トレードを考えれるところがあったと思います。
すべて4時間足の戻り売りポイントです。その中でも入れたというか狙えたのは最初の1カ所だけでしたが、ここは夜中だったんですよね。寝てる間に下げちゃいました。
その後は優位性がでるも日足の環境に逆らっているという事、4時間足での戻しも大きかったことから買いも強いと思い見送りました。5分足レベルの波なら取れたかな?とも思いますが、やばいかな?戻してきちゃうかな?ドキドキ、ドキドキみたいなトレードは最近は避けたいなと見送りました。ちょっと前までならトレードしてましたね。でもこういうところパソコンの前にずっといるようだし、神経使う割にはたいして利益にならないので最近は避けてます。

今週のポンドドルの相場環境解説とシナリオはこちらです。参考までにどうぞ。

【FX】2020/07/13 ポンドドル相場環境&シナリオ解説

【FX】2020/07/15 ポンドドル相場環境&シナリオ解説

ドル円

日足は下げダウから前回に高値を更新トレンドレス。どこで切り上げポイントを作ってくるかわからない環境ですが、グランビルの法則では売りエリアに位置しているので切り下げる可能性も。
黒のようになるか、オレンジのようになるかどっち?っていう環境でした。
4時間足では下げダウからの週スタート。売り待ちからの売られずに→買いエリアに移動買い待ちからの買われずに→売りエリアに移動売り待ちから売られずに→買いエリアに移動って感じの動きをしていましたね。
日足で方向感がないので4時間足は振り回されちゃった感じですね。
その中でも僕がトレードを考えたのは1カ所(ピンク〇)です。このまま1時間足で切り上げるようなら買っていこうと思い逆指値注文も入れてましたが、下げていってしまいました。
この下げも売ろうか悩みました。4時間足ではまだ下げダウ中ですしWトップだったので。でもグランビルの法則では買いエリア、日足では切り上げる可能性がある。うーん。売るのはリスク高いか?と見送りました。来週は日足でビシッと方向が決まって大きく伸びてくれたらいいですね。

今週のドル円の相場環境解説とシナリオはこちらです。参考までにどうぞ。

【FX】2020/07/13 ドル円相場環境&シナリオ解説

【FX】2020/07/15 ドル円相場環境&シナリオ解説

ユーロドル

日足は上昇ダウ中、買い目線。4時間足も上昇ダウ中という事で今週は買い目線以外なかったですね。買っておけば利益になるっていう感じの週でした。しかし、すでに大きく買われていることから、いつ手仕舞いが入ってくる?いつ伸びなくなる?それが怖くて大きく伸びた後というのは手が出せないです。なにかコツあるのかな?もっと伸びるよ的な?それがわかれば苦労しないか・・・。
という訳で今週は、目線は買い目線でしたがリスクを考慮して売りに傾かないかなとずっと待っていた週でした。

今週のユーロドルの相場環境解説とシナリオはこちらです。参考までにどうぞ。

【FX】2020/07/14 ユーロドル相場環境&シナリオ解説

【FX】2020/07/16 ユーロドル相場環境&シナリオ解説

ポンド円

日足は下げダウ、Wボトムから大きく上昇←今思うと切り上げてる風にも見えますね。上昇ダウかな?グランビルの法則では買いエリアの買い目線という事で支えられれば押し目買いが入ってきやすい環境。
4時間足は上昇ダウ?緑は認識されているのだろうか?どちらにしろグランビルの法則では売りエリアにいるので抑えられれば売られやすいところでの週スタートでした。
僕がトレードを考えたところは2カ所(ピンク〇)です。1カ所目は4時間足の戻り売りポイント。1時間足でWトップになったのでその安値割れから売れましたが、ここも夜中だったと思います。寝てました・・・。
2カ所目は、日足で買われやすい所でもあるので、安値掴みになるのは避けたいなと見送りました。来週は4時間足で買いに方向が傾いて、日足の押し目買いとして大きく伸びてくれたらいいですね。

今週のポンド円の相場環境解説とシナリオはこちらです。参考までにどうぞ。

【FX】2020/07/14 ポンド円相場環境&シナリオ解説

【FX】2020/07/16 ポンド円相場環境&シナリオ解説

まとめ

という訳で、今週は0回のトレードで終わってしまいました。いくら自分で稼ぎたいと思ってもこればかりはしょうがないですよね。トレードしなければ減ることもない(増えることもないけど)
リスクの高いところでつまらないトレードしてマイナスになったらもったいないですもんね。トレードなんてそんなもんです←って今は思いますけど、昔は1日1回はトレードしないと気が済まなかったり、トレードしないと不安になってトレードしてマイナスになったりと。今思うと自分の都合でトレードしてただけなんですよね。
でも人の考えってそうじゃないですか、仕事してるんだから収入ないのはおかしいだろって。1日パソコンでチャート見ていて0円。おかしいだろって。
僕はそうだったんです。だから1円でもいいからみたいな考えで変なところでトレードしていたんですよね。
この考え持っていちゃだめだと思います。資金を守る。この意味がわかるまでにしばらくかかりましたけど、リスクが高いなら資金を守るです。

では( `・∀・´)ノ

今週もお疲れさまでした。

コメント 気軽にコメントください。

タイトルとURLをコピーしました