【FX】2020/07/28 ポンド円相場環境&シナリオ解説

【FX】ポンド円相場解説

どーも!葵ちゃんです。(@aoichanfx)

ポンド円相場環境&シナリオ解説

ダウ理論と移動平均線(グランビルの法則)を使ったトレンドフォローをしています。
4時間足の波を下位足で拾っていくスタイルです。それに基づいて相場解説をしています。 僕の相場解説が正しいとは限りませんので、トレードする際には自己責任でお願いします。

日足

日足は上昇ダウ中。グランビルの法則でも買い目線。現状は押し目買いポイントです。

4時間足

4時間足は上昇ダウから前回の安値を割ってトレンドレス。グランビルの法則では戻り売りポイントです。

まとめ

今週から1時間足チャート(4時間足の環境を見ているチャート)に移動平均線3本表示してみました。移動平均線(緑)は4時間足チャート(日足の環境を見ているチャート)の中期移動平均線(ピンク)と同じです。昔は3本出していたのですが情報量が多くなると処理できなくなってしまい、目線の固定がうまくできなくなってしまっていたので消してましたが、最近はブレることなく相場環境が見れるようになってきたので、3本出した方がより日足の環境(リスク)を把握しやすくなるかなと思い出してみました。
様子見てやっぱり邪魔なようなら消すかもですが。
というわけで、現状は日足は押し目買いポイント。4時間足は戻り売りポイントという事で4時間足では持ち合い中です。今後のシナリオとしては日足の方向に4時間足で傾いたところを買っていくのが安全&値幅もあると思うので、4時間足で買いに傾くまで待ちたいと思います。
4時間足は現状は安値更新のトレンドレスなので4時間足で切り上げが認識できるようにならないと買っていけないのでそれまでは待ちですね。

【FX】2020/07/28 ユーロドル相場環境&シナリオ解説

では( `・∀・´)ノ

コメント 気軽にコメントください。

タイトルとURLをコピーしました