【FX】2020/10/12~10/16 今週のトレード結果 まとめ

【FX】今週のトレード結果

どーも!葵ちゃんです。(@aoichanfx)

今週のトレード結果

今週は4回トレードをして4勝0敗でした。

1回目 ポンドドルのトレード

2回目 ドル円のトレード

3回目 ユーロドルのトレード

4回目 ユーロドルのトレード

では( `・∀・´)ノ

  1. より:

    ありがとうございます。理解出来ました。
    よしとされるトレードでたまに1時間MAが緩やかに上昇中または急反転するような場所でエントリーというものもたまに見かけますが、その場合は例えば売りならばしっかりと節目などでレジサポ転換がある場合という解釈になってきますでしょうか?
    ユーロドル日足の押し目買いポイントということで合点がいきました。
    ありがとうございます。m(_ _)m

    • 葵ちゃん葵ちゃん より:

      海さん。 1時間足のMAの角度をあまり気にしないでトレードする時ですが、ローソク足であきらかにダウと認識できる。日足、4時間足で方向が揃っている。明確な節目でレジサポなどがあればトレードしますかね。といっても角度があまりにもついていれば水平になるまで待ちますが、今回は上位足で買われる可能性があるところだったので、しっかりMAが水平になるまで待たないとこのまま上昇するリスクもあると思い待ちました。
      それから僕がブログに載せているトレードは、負けも失敗も雑なトレードもすべてトレードしたところを載せてますので、すべてが正しいトレードとは限りません。また何かおかしいな?と思うようなところがあれば質問してください。
      コメントありがとうございました(^^)

      • より:

        大変参考になりました。
        今後のトレードに活用できるように教えて頂いたエントリー時のリスクの把握の精度を上げて行きたいと思います。
        丁寧に説明して頂きありがとうございました。

  2. より:

    こんにちは。いつも拝見させて頂いております。
    2回目のドル円のトレードは1個手前で1時間のダウで下げに転換したようにも見えました。
    エントリーポイントまで待たれた理由よければお伺いできますでしょうか?
    また4回目のユーロドルのトレードは1時間に時間軸を落としての手仕舞いトレードかと思われますが直上に4時間の安値がヒゲも含め乱立していてリスクが高いと思ったのですが、それでも少しは伸びると思われてのエントリーかと思います。
    その理由をよろしければお伺いしたいです。
    (トレンドレスからエントリーで直上の安値の反発を気になさらず大きめの戻しも耐えてらっしゃるという点が私には分かりません。私ならばエントリーしていても4時間の戻り売りと認識して建値付近まで戻したところで逃げていると思います。)

    • 葵ちゃん葵ちゃん より:

      海さん コメントありがとうございます。まったく誰からもコメントが無いので嬉しいです。
      ドル円ですが、言われる通り一個手前で認識できそうな気もしますね。ただ僕はグランビルの法則も活用しているので、一個目の所はまだ1時間足の短期移動平均線が上を向いていました。
      ということはまだ1時間足レベルの押し目が入り戻してくる可能性があると考えました。ダウでもグランビルでも売られやすいポイントを狙うように意識しています。
      ユーロドルのトレードは下げに対する手仕舞いです。1時間足に時間軸を落としてトレードしました。上昇すれば4時間足の戻り売りが入ってくるところでもあるのでリスクは高いですね。
      日足で買われやすい環境だったこと、4時間足で戻り売りされたけどそんなに下げなかったことである程度手仕舞いが入ってくると考えました。
      ただ4時間足前回の安値(ヒゲ)で抑えられて損切になっていたもおかしくなかったと思います。
      ちょっと雑なトレードだったかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました