【FX】押し目買い・戻り売りを失敗しない方法!!

【FX】経験談&ワンポイント

どーも!葵ちゃんです。(@aoichanfx)

本日のお題は【FX】押し目買い・戻り売りを失敗しない方法!!です。

僕はトレンドフォローでトレードをしていますが、トレンドフォローって言えば、押し目買い・戻り売りをトレンドに沿って狙うのが手法ですよね。手法?っていう言い方でいいのかな?違うか?
で、その基本とする押し目買い・戻り売りですが、よっしゃあぁぁぁぁ!押し目買いポイントだ!!全力で買っていくぜ!!って買ったのに逆行さようなら・・・。ってことありませんか?
僕はよくありました。
今回の記事はなぜ?失敗するんだろう?ってことを考えていきたいなと思います。

押し目買い・戻り売りとは

押し目買い・相場が上昇トレンドにあるときに一時的に下がったところで買いを入れること。

戻り売り・相場が下落トレンドにあるときに自律反発等で少し戻したところで売りを入れること。

ですって。ネットで検索したらそう書いてありました笑

そのまんまですね。トレンドが出ている時に戻ってきたところから買うまたは売るってことですね。

押し目買い・戻り売りポイントはどこ?

じゃぁその押し目買い・戻り売りが起きやすいポイントはどこなの?って話なんですけど、僕は移動平均線を使ってそれを見ています。ローソク足が移動平均線に近づいてきたところが押し目買い・戻り売りがされやすいと考えて相場を見ています。

移動平均線の記事はこちらをクリック

黄色の所が押し目買い・戻り売りポイントです。
ただこれはあくまでも押し目買い・戻り売りが入ってきやすいポイントですよってことだけで必ず入ってくるところではありません。

なぜ押し目買い・戻り売りがされるところとされないところがあるの?

それは上位足の環境にあります。例えばですが1時間足で押し買いポイントだ!って買っていっても4時間足で戻り売りポイントだったらどうでしょう?
4時間足のトレーダーは売りだ!売りだ!て考えている。1時間足のトレーダーは買いだ買いだって考えている。方向が一致してないですよね。ということはどっちに行くのかわからない状態なんです。
こういうところで押し目買いをしていって上手くいくと思いますか?
いかないですよね。

押し目買い・戻り売りがうまくいかない一番の理由は相場環境が認識できてないからだと僕は思います。相場環境を認識するためにはマルチタイムフレーム分析というのをします。
上位足から相場環境を認識していきます。
日足の方向は?4時間足の方向は?それを踏まえて考えるとトレードする時間軸は買った方がいい?売った方がいい?リスクは?と分析していきます。
この相場環境認識については毎日、このブログで解説してますので参考にしてみてください。

ローソク足の高値・安値の認識方法

移動平均線にローソク足が近づいてきたところが押し目買い・戻り売りポイントだという事は何となくわかったかなと思いますが、ローソク足で高値・安値を判断するのって難しくないですか?僕だけですかね?
高値・安値がしっかり認識できないと、押し目買い・戻り売りポイントがせっかくわかってもそこから押し目買い・戻り売りが確定するところがわからないですよね(優位性が出るところ)
例えばこんな感じ。
どちらもドル円の1時間足チャートです。皆さんは高値・安値をどう見ますか?上の見方?下の見方?
これ人それぞれわかれるところだと思います。
どちらかの見方に固定出来るならいいですが、ブレませんか?ここの高値はカウントできるかな?ここは?あれどうだろ?どこだろって。
難しいですよね。僕はこの目線の固定がずっとできなくてフライングしてエントリーして負けたり、誰も意識してない高値を勝手にここを抜けたらエントリーだ!ってトレードしてあっさり負けたり。
苦労しました。
では、これを簡単に毎回目線を固定して認識する方法は??
移動平均線(MovingAverage)の期間5を入れます。するとどうでしょう?移動平均線の山と谷の動きとローソク足がリンクしていませんか?これで毎回目線を固定して高値・安値の認識が出来るようになりませんか?
という事は、この期間5の移動平均線が青の移動平均線に近づいてきて向きを変えたら??
それは押し目買い・戻り売りなんです。
ただし、移動平均線はローソク足の平均値を結んでいるのもなので当然ローソク足より反応は遅くなります。移動平均線で見て待っていたのに気づいた時にはレートが一気に伸びてしまったなんてこともあります(取り逃し)
その為、ローソク足で高値・安値をブレることなく認識できることが一番ですが、まだそれがうまくできないって方には活用できるかなと思います。

まとめ

という事で本日は押し目買い・戻り売りについて書いてみました。少しでも参考になればと思います。

では( `・∀・´)ノ

コメント 気軽にコメントください。

タイトルとURLをコピーしました